2022年01月14日

逸品

西日本の松の内は、だいたいの地方が15日迄と言われます 明日まで陳列してます
今年の正月の逸品
逸品
逸品

染めの聚楽 初代高橋泰三 作
慶長小紋 緻密で繊細な金駒刺繍と金彩加工の職人の至高の技術は、ため息が出るほどです お値段は、お問い合わせ下さい

きもののことなら、福岡県田川市の
   「京呉服のおの屋」WEBサイト(こちら)


同じカテゴリー(きもの)の記事画像
今週の一枚
今週の一枚
今週の一枚
秋の一枚
今週の一枚
今週の一枚
同じカテゴリー(きもの)の記事
 今週の一枚 (2022-01-17 11:08)
 今週の一枚 (2021-11-25 13:44)
 今週の一枚 (2021-11-15 11:10)
 秋の一枚 (2021-10-25 14:40)
 今週の一枚 (2021-10-14 13:57)
 今週の一枚 (2021-09-21 14:13)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。