2014年10月13日

黄色の呪い


(ドナドナのユタカ748R・黄色です)

(前の記事の続きです)
いつものお宿 チロル&白樺(毎年お世話になります)

今年は台風で大山バーガーフェスも延期に

物好きつわもの変態バイク乗りの貸切です

無事酒宴も終え翌日 あまたの悲劇が

忍び寄ってくる

支払いの時点で私のマネークリップが無い

何処を探してもない 陽水を歌おうが出てこない

ユタカの748Rは黄色、田川で言う 「きな」

私のバックも黄色 悲劇の序章である


早々に溝口インターより帰路につく

トミーちゃんから「車にカバン乗っけてるから
  帰れません(泣)」いつ載せたのか彼のETCが
入ったバックが載ってる

江府で降りて引き返す そうトミーちゃんの
ハスクバーナのシートのアルカンタラは 「黄色」

黄色の呪いが降りかかる

ようやくまた溝口から高速に乗り

第二会場の蒜山高原のインターを通過

なんちゃってが「アリさんのロッカーラパイド片肺で止まったらしいですよicon10

直線距離で5kmもない、
「アリさんなんか黄色持ってたんちゃうんけ???」
爆笑である、ふとなんちゃっての水筒を見る

ガクブルの黄色である「おまえ、不吉じゃ~icon196
「こじ付け過ぎですよ~」なんちゃって談
なんちゃって:「ありゃ?僕のスマホが無いです
         鳴らしてもらえませんか?」

誰かが携帯に出た!車内ではない! なに~~(クールポコか?)
「携帯の持ち主のお客様でしょうか?」
そのなんちゃって 七塚原でSAの食堂にスマホを
置き忘れてた  ほらみてみろ!!!

腹かかえて、よし兄にメールしました
よし兄「それが、私も・・・・(泣)face07

よし兄はバックのチャックが開いてて荷物を
高速に撒き散らかして気づかずに走ったそうな
バックの中にはパンツが一枚残ってたそうです

はい!! それはつい先日ユタカさんが同じことを
やらかしました


帰り着き 先生は身の回りに黄色が無いかを
くどいほど確認なさって帰路に着き、無事なんちゃっても
帰り着き 程よい疲労でお酒も廻り眠くてしかたなくて
打ち上げも8時で終了 さあ寝ようと 思ったら
画鋲を踏んづけた 目から火が出たicon197 なんでやねん!?

首から下げたタオルの柄「くまのプーさん」でした
チャンチャン♪  

Posted by 紗綾大将 at 13:35Comments(0)友達

2014年10月13日

今年の大山

今年も行ってきました

よし兄の大山ミーティング!(エドはるみっぽく)

なにかと波乱が付きものな大山

今年もわが友ユタカさんから幕開けです

私は 佐賀の狂頭先生(あだ名です、悪意はありません)

大分のなんちゃってを 乗せて行かなきゃなりません

涙を拭いての車で参加

毎度のごとく ユタカさんふうわkmで

ぶち抜いていきます

めかりでトミーちゃんと合流

王司でおうどんを頂きました(ここで食事しといてよかった)

中国自動車道鹿野SAでふかやんと合流


ユタカさん 748Rのカウルをおもむろに

外しはじめる、どうやら水温が下がらないらしい

普段は壊れたから気にも留めなかったのに

なまじ直ると気になるらしい(この時はまだ笑ってました)

「様子見ながらゆっくり流して行けば!?」

ところが奴はそんなこと出来る訳ない

おまわりさんの捕まえてもらわなきゃいけない速度で

走り去り六日市の先で止まってる

水温計を振り切った 飛ばせば冷やせると

お馬鹿な発想、エンジンは冷却水回すために

メタルジャケットで覆われてるっちゅうねん


とうとう筒賀でジャ~ジャ~お漏らし

ウォーターポンプが逝ってます ヘッドからも

お漏らし  さ~困った アルファードの乗せる準備は

してないし、車載ストラップやラダーなんかない

あわれ、広島市内からレッカー要請し

筒賀で腹減らした餓鬼が二時間半 レッカーの到着待ち

運悪く筒賀SAは 食事が取れないんです

酒のつまみで凌ぎました

全員壊れるバイクのオーナーばっかり

ネットワークの広さに毎度関心する事態でした
(つづく)  

Posted by 紗綾大将 at 11:53Comments(0)友達

2013年06月07日

金の斧 銀の斧

大将、神幸祭のときに

何をどうしたのか、本当に大切に

していたZippoのライターを

2つ無くしてしまいました

浮かれてたのか?、疲れてたのか?

捜した探した!家中 町中 飲み屋中

3週間たっても 寝てもポロっと出てくる

夢を見る この2つは 無くすなんて

有り得なかった 2つとも 頂いたもの

かなり落ち込みました

一つは私の干支の龍の見事な彫り物に

裏に 勘亭流で名前入り

連れも 柄が特殊だから絶対に出てこないと


どちらも くださった方に謝罪のお電話を

しました 龍を下さった方は 物はいづれ

壊れ無くなるなるから気にしないでと・・

また、探してくるよ 多分同じもの有るから

落ち込まないでね 有難い 気持ち救ってくださる


もう一つドカティメカニカの

ロゴ入り!!!!!  これは 本当に無い

まず無い 先輩が持ってらっしゃったのを

無理やり剥ぎ取って 戴いた品
(代わりにその時使ってた大人しいデザインの
 zippoと交換の形で、ものすごい不公平トレード)

これも申し訳無さ過ぎて ご報告

逆に励ましてくれました


すると今日沼から神様が現れました 
パパラパッパパッパパッパパッパパパラパーラパーラッパパーラ(G1ファンファーレ)

正直報告してる時に、あまりに落ち込んでるからと

奇跡の新品 今度はゴールドモデルを送ってくださった

飛び上がった たまがった(実際上がった)

ウィットに富んでる 正直に話したから

お前が俺に渡したのは鉄のzippoだけど

前は銀の斧(zippo) 今度は金の斧

をプレゼントするよ ですと

男見せてくれた
このライターは 使えない

○さん、ありがと~~~~う

大切にします 
今度はバイクも贈ってね
(おまえ、反省どないしてん!)  

Posted by 紗綾大将 at 17:27Comments(0)友達

2012年10月15日

恒例大山ミーティング

久しぶりの更新です

今年も 行ってきました

大山・蒜山 往復1000km  

年齢的におきつい佐賀の校長先生と

男二人で この車(領平さんありがとう)


タイヤをこんなにしてしまう奴と道中

ワンボックスじゃあ無理がありすぎます

今年も四国やにこい軍団BIIMの方々

富山のマイムちゃん、山口・兵庫・大阪

各地から集合です

んでもって お約束主催者よし兄

今年も話題と伝説提供 きっちりと壊れます

また 来年もいくぞい  


Posted by 紗綾大将 at 10:44Comments(2)友達

2012年08月08日

オースチンヒーレー

先月 九州を襲った集中豪雨の中

佐賀県神埼市の先生(MHR乗りの聖職者)の新築に
お呼ばれに行ってきました

罹災なさった方々 自治体の皆様には
お見舞い申し上げます


14日朝 JJお頭から緊急入電
「とてもじゃないが、行ける状態じゃない!」
お頭はお役人様である しょうがないです
この状態ですもん

もひとり ご一緒する予定だったぼんちゃん(こちら)に
電話する「これじゃぁ行けんから中止にしよね」

ぼんちゃん「いけるくさ!!face08
下道を走り、かん水しそうになりながら
ぼんちゃんの足車 フィアット100で
行ってきました

「ぼんちゃん、レンジローバーはどうしたん?」
「がけ崩れでこの車しか、通らんやったばい(^^ゞ」

豪快です 笑って言いました

神埼の渓谷も豪流になってます
先生は 「どうもないばい」と
おっしゃったじゃないですか どこを
見たらどうもないのか?????

居間から出入り出来るエンスージアストには
たまらない素敵なガレージに 名車


オースチンヒーレーが鎮座してました
もちろん 涎をダッシュボードに
落としてきました 
あたりまえくさ
  


Posted by 紗綾大将 at 13:56Comments(2)友達

2012年03月25日

菜の花が咲いています

暖かくなってきました

今日は 風が冷たいですけど

気温なんて関係ない 友人ユタカさん

路面温度が上がってきたら

すこぶる元気です


一般道路で タイヤをこんなにしては

いけません 

おまえ 何者やねんicon196
  

Posted by 紗綾大将 at 16:06Comments(4)友達

2011年10月13日

大山No.3体力

私は 運動を一切しません

ですから基礎体力は おじいより無い

かいもく 非力で脆弱


バイク乗りにも おそるべし持久力と瞬発力を

お持ちの方がいらっしゃる


フロントフォークお漏らしの 兵庫の宮さん

なんと7時起床で 大山山頂登山をして

一気に下山し バイクに跨りミーティングに

再び合流!!!  リアシートにストックが

積んであるので 「なんでスキーやねん!」と

突っ込みを入れたら 「朝大山上ってきてん(*^^)v」

私「・・・・・」どんな体力やねん

宮さん「ものすごいスピードで山あがっとったら

ごっつい変な目でみられたわ~」 あたりまえじゃ!

(宮さんが山頂から携帯カメラで撮った下界写真です)  

Posted by 紗綾大将 at 17:11Comments(6)友達

2011年06月05日

雨模様

今朝方の筑豊・田川は

雨が降ってました

私は 今回不参加だけど

語り部参加の(↓今年の参加車両)


阿蘇の仲間が気になる


筑後の大喰らいしゅうちゃんはface14

DUTSUN SR311Lで参加

朝一飛び起きて 帰路へ


なぜか?・・・雨漏りするから(笑)


大将雨天走行が 非常に怖い

すべりそうだから

氷上のバンビちゃんの気分になる
(見た目と大違いですが)

こけずに 帰り着いてね


おまけ 

徳島から参加の

ヤニちゃんのグランドハイエース

なんせグランドってぐらいだから

三台の車載キャパがある


これに乗ると

仲間からは ドナドナと

笑われるface07 乗りたくないものだ

今年は 相方ユタカさんの積載が

決定したらしい ナムナムチ~ンicon41
  


Posted by 紗綾大将 at 12:10Comments(0)友達

2011年06月04日

阿蘇ツーリング

久しぶりの更新です

ここを訪問してくださる奇特な方々

さぼってて 御免なさいm(__)m


今日は 恒例阿蘇語り部会(こちら


パンタ・ベベルなドカ乗りが 

阿蘇に集結します

今回の遠距離王は 富山マイムちゃん

トランポ車載で1200kmを走ってやってきました


もちろんいます 広島よし兄(こちら
例によって また空気入れてます

 「最近とまらんのじゃ~ね」 
あいかわらず、たおやかです


ここでマイムちゃん 顔面蒼白!!!!

「かっ、鍵わすれても~た」
皆 爆笑 ほんで 即 行動

恒例 直結 (こちら

保安上 直結の手腕は お見せすることは

できませんが よし兄さすが不動車王手際がいい  

ちゃっちゃと直結

本当に バイク盗にまわって欲しくない人です

みんな 無事帰って来いよ~
  


Posted by 紗綾大将 at 14:12Comments(2)友達

2011年04月18日

うれしいお客様

ユタカさんと グダグダ言ってると

イチロー似の 男前 来店


トムトムさん こちらである

この人も突然来る人である

来るんなら商材持ってきなさいよface13


私の手に入れたいバイク10選に入ってる

SUZUKIの刀に乗ってます

コアな刀エンスージアストです


熱い思い入れと愛着が魅力的です

刀の事と 久留米絣の事なら

何でも知ってます


途中で電話がなって なんとロードースター乗りの
みあ太さん(こちら)も合流

バイク好きオフ会 開催です

トムトムさん 来る途中

味わい深いイノヒザRのとこにも

拠ったらしいけど 外出中だったらしい

彼が来たら 燃焼機関度がグッと

上がっただろうに・・・

今度は 一杯やりながら 話しましょうね

私も ベベルで また仕入れ兼遊びに

伺わせてくださいね  

Posted by 紗綾大将 at 10:59Comments(8)友達

2010年11月22日

筑豊部隊忘年会

今年も 行われました
ドカティ好き筑豊部隊忘年会Br、1

今年の参加は8名
飛び入りゲストさん4名

大人気の源じいの森
いつもの13人部屋が取れずに
就寝は 二棟に分け
片方ギチギチの状態で宴会突入しました

まあいつもの 「素敵なお馬鹿さん」な
宴会はここでは とてもお見せできることは
できません


かっちょいい エントリーの皆さんの
乗り物たち・・・・ってドカが おらんやん!



やはり話題を提供してくれるのは この人
広島・よし兄!  なんとSRレーサーを積んできた



 「置き場がないけ~ ハイエースが車庫なんじゃ~ね」
やっぱり 違うわ この御仁

筑豊部隊のお頭 JJさんのSRXレーサーと
並べてみます  う~ん イカスねー。



ここでお頭JJさん やおら
 「わしが、乗りよっちゃるき 置いていけ!」 
よし兄「ええよ、ほんじゃ メンテも頼むわ」
「実は 何年も火が入ってないんじゃ」
JJ「やられたぁー!? まあ直しゃいいんじゃ」

とことん前向きで あまり考えない
二人である 利害が一致したんでしょうね

JJさん イモラレプリカのレストアの目途も
立ってないのに もう一台おさわりバイク入手

レーサーが二台並んで 気を良くしたJJ
「やっぱりバイクは YAMAHAよ」
と のたまう
あなたドカティ乗りの気概はどうした?

あとは紅葉で賑わう彦山へ
私のコケた現場検証を兼ね 山女を
食べに行きました(写真忘れた)

彦山は大変混雑しています
行かれる方は 裏から上がりましょう
バイクじゃ ほんの5分の距離
しゃくなげ荘から 別所までがな~んと
二時間もかかったらしい
天狗も驚く大渋滞ですicon196

大将 19日も朝4時まで語らいface07
20日は秀ちゃんのベルリッキで眠れずface04
昨日は 19時で撃沈でした

みなさん、また一緒に遊ぼうね  

Posted by 紗綾大将 at 13:56Comments(8)友達

2010年11月01日

ベベル パンタな奴等へ


業務連絡
筑豊部隊 参加表明 至急急がれたり

バンガローの都合が つかんちゃ

ご訪問頂いてる ドカティストの方々

今月 20日一泊の 一回めの忘年会を田川にて開催します

濃いクルクルパーな世界へ

足を踏み込んでみたい とお思いの方は

直メールでお申し込みください 

門戸は広い筑豊部隊です
  

Posted by 紗綾大将 at 23:28Comments(3)友達

2010年10月31日

記者魂

大将 平成18年まで

四期8年に渡り

読売新聞西部本社提唱の

明日の筑豊を考える30人委員会」 
という会議に参加してました
筑豊ぶらりのとももさん も 現役委員さんです)

皆さんからの賞賛を求めるわけでもなく

地道に地域・社会の為に 

ボランティアをしてらっしゃる方々にスポットを当て

その方の活動を世間の方々にも 知って頂き

筑豊の素晴らしい人材・活動・情報発信の紹介を通じて

旧産炭地の可能性や進むべき方向の検証など

実践していく委員会に 参加させて頂いていました 



そこで出会い活動を共にする新聞記者さん 

皆さん素晴らしい人材・逸材の方々です

殆どの方々とも いまだに お付き合いが続いております

でもね、中には・・・  いるの  並外れた規格外な子が!!!

大人しいんだか? たくましいんだか? 謙虚なのか? 厚かましいのか?

振り返ると 奴がいる そんな子




記者ですから 名前の公表は差し支え無いと 思うので

あえて書きますが 昨今 記事にならないことの無い阿久根市

薩摩川内担当記者 「尾谷記者」 
なにかと 規格外な 素敵な宮崎県人

はてしなく度量の大きい 優秀な記者さんです 

なんども楽しい杯を酌み交わしました 

私の人生である川渡神幸祭にも 出てくれました




読売の阿久根情報は 彼が書いてます

皆さん 記者の人となりを 知って記事を読むと

活字にも より親しみと報道の真意が伝わってきますよ

新聞記者さんは 生きてる記事です 交流お薦めです

阿久根情報 耳を 傾けて みてください

おもろい記者魂が 読み取れるとおもいます~~~。

がんばれよ 尾谷記者!!!  


Posted by 紗綾大将 at 20:50Comments(0)友達

2010年10月11日

大山紀行その3

二日目は 朝方少し降り


後は 快晴です こうなると

皆さん俄然元気です

苦労した甲斐があったもんです

よかったね

大山高原から岡山県の蒜山高原へ

移動します 途中お約束で

案の定よし兄は止まりましたが

給油とカッパを焦がして 乗り切りました


ウニモグに乗った素敵な初老のご夫婦と語らい

蒜山やきそばを 食べ(B級グランプリ2位だそうな)

記念集合写真を撮って解散です

皆さん 楽しい時間をありがとう

ピッコロさん 合田さん 宮さん あまみさん

哲さん Tomyちゃん ばったくりさん ふかやん

また来年も会えたら いいな

スペシャル サンクス よし兄

  

Posted by 紗綾大将 at 13:41Comments(10)友達

2010年10月11日

大山紀行その2

場所によって 雨はかなり激しかったみたい

半分の参加者が車でした  が

変態の集まりです



豪傑・怪物・マゾヒズム 猛者がいます

関西勢二名 四国勢一名 中国勢一名


合羽着込んでの参加 立派です

構造上の難点で 雨が降ると

デロルトのキャブに雨水が入ります

すると片肺やぐずつきを起します



トランポ参加のよし兄

溝口でやおら780F1を降ろす(ズルイ)」


「わしゃー、尾道から走ってきたわーね!」

まあ 壊れず・止まらず済めばいいんですが

この人の事だから 何かある はずだ・・・

お約束 朝から空気入れ中
(鋳造精度が荒いので 
一日でマルゾッキから100kpaぐらいエアー抜け)  

Posted by 紗綾大将 at 13:20Comments(2)友達

2010年10月11日

大山紀行その1



行ってきました 大山
天気予報は 二日間とも生憎の雨

当日朝まで 判断を待ちましたが

天気速報では 太平洋側 大雨警報発令中

行くのは日本海側だけど

私は雨降りライドが大嫌い

車で行くことにしました


相棒ユタカさん いつものごとく

高速道路を 雨の中 ふわわkmで

すっ飛んでいく  大分頭がおかしい

おかげで かなりの早さで

待ち合わせの庄原に到着
(バイク乗りの鏡やね)



なぜだかよし兄は いつも庄原で待ち合わせ

そのまま溝口ICまで走ったほうが




早いんだけど、なにせバイク乗り

グネグネ道を走らないと 息絶えるんだろう(続く)
  

Posted by 紗綾大将 at 11:48Comments(0)友達

2010年09月26日

先輩方

今朝 久しぶりに

朝英彦 上がりました

天候も良いので ツーリング組もたくさん

阿蘇をめざしてます 私はいつもの別所駐車場へ


すでに三人の先輩方が上がってました


まったりとバカ話  みなさんかなりネジがゆるいので

むちゃくちゃ面白い

小学生が話す 粘土喰ったとか砂くったとかface07

そのレベルの話です いじってもらいました


恐るべき ある先輩の話

有る日 その方が 後輩を誘った

「おい、うどん食べに行かんか」

後輩「お供します」face01  

小倉方面へ車を走らす 小倉南インターから高速へ

「すみません、いったい何処でうどん食べるんです?」

先輩「うどん喰い行こうち いうたら香川やろも」
後輩「え゛~~~~ かっ 香川!!!」icon41

先輩 なんの躊躇いも無くアクセルを踏み込んだそうです

香川まで拉致された 後輩さん(私には先輩)から

聞いた 事実です


恐るべき男達
  

Posted by 紗綾大将 at 14:31Comments(16)友達

2010年08月21日

友来る

皆さん、ご無沙汰致しておりました

お盆の忙しさを やりきり

お盆休みに突入し 

しっかり休みボケの大将です

昨日三重は鈴鹿から 友人がやってきました


同じベベルでも 彼はMHR乗りです

MHR(マイク・ヘルウッドレプリカ)です

この彼、鈴鹿でレースに出てるんですが

一月のレースでコースインした途端転倒

冷えごけですって(タイヤが冷えて 路面をグリップせずすべる)

ようやくバイクも直して やってきました

転倒の為 カウルは割れ 悲しいFRPの

塗装前白カウルでの来訪です














このMHRは後期型のR1エンジン ワイドフレームです

NCRルックとレース向けカスタム

一番の違いは何かというと、

やっかみを込めて へたれセル付きエンジンなんです

「ベベル乗りは キックじゃ」とのたまうのは ひがみです

そりゃ~、ボタン一押しでエンジンかかったほうが

楽にきまってます

ベベルの特徴でもあるんですが

エキゾーストノートが個体で みんな違うんです

このR1は 静かだ!

私のは 乗り手に似て がしゃがしゃしてます

って、おい誰が がしゃがしゃやねん  


Posted by 紗綾大将 at 13:47Comments(17)友達

2010年06月28日

慣れない 味覚

昨日、よかよかブロガーの

すとんさん(すとんのレトロな日々)

遊びに来てくれました

すとんさんのブログで、表現しがたい味と

言っていた 頂き物の

ベトナムのお菓子を 携えて


やんちゃな大将に 食わしてみるべ と
(おいしいお土産ありがとね)

「なんやー、君、表現力ないな~」

「じゃあ~、言い表わしてみて!」

パクッ、食べてみました

「むっлЭ?とぴゞйで」 (ネタはいい?)

「ほら~!!! 言ったでしょう」



ようは、黄粉を軽く個体にした感じです

和三盆のソフト落雁みたいでした

また、おもろいもんみせてね

皆様も どうぞ お遊びにお越し下さい  


Posted by 紗綾大将 at 10:18Comments(6)友達

2010年05月06日

ノスタルジー

最近 バイク屋さんの廃業が増えた

若者は 車やバイクに 興味がない

(隊長のバイク ’76位? 敵なしである 隊長49歳
  隊長 奥方からロレックスぐらい買う? と聞かれて
   即座に マフラー買ってくれ と言った 本物である)

ビックリするのが 女の子にも興味がないそうだ

何をしてんねん 男子!



昨日、JJんちで何するわけでもなく

来訪者とバイク眺めながら只しゃべるだけで ゆったりとした時間が

(添田の大御所のバイク、威厳と貫禄のヤマハ好き)

流れる  そうだ、昔は みんな貧乏だった

コーラ代も持ってない

ただただ ツレと延々馬鹿話をしていたのを思い出す

よっしゃ~と言って、スナックなんていかない

彼女が急かしても 仲間と一緒だった



友達の結びつきが 強く濃かった

それが友情であり絆であった



最近のお兄ちゃんたち  

おっさん等が化石なのか

彼らが枯れてるのか

おっさん達 濃いで
  

Posted by 紗綾大将 at 00:06Comments(15)友達

2010年05月04日

つむじ風がやってくる

先日コメントの所に書いたんですが

仲良しの「よし兄」
東北5000kテントツーリングに出た

29日:まずは仲間の富山マイムちゃんとこまで

700kひた走る さすが日本列島は長い

寒くて堪らなかったらしい


夜 賑やかに電話をくれた

「無事ツーリング終えてね」(私)



30日:メールが入る 「広島に帰ってます」????????

なんでやねん!  8日まで東北流離ってるはずやん

今日男鹿半島やろ?  すかさず電話をいれる

「どないしてん?」

「ギアが5速ホールドで他に入りよらんのよ~」
(たおやかな広島弁で笑ってる)

腹がよじれた この人 いっつもこんなん(こちら)

「じゃあ こっちへおいでや」

おとつい電話が有り 「明日いくわーや」

なんとギア壊れたまま乗ってきた


「来るには 来たけど 帰れるんかいな?」
まったくイタリアンな広島県人です


無事帰り着いてね ほんで また おもろいバイクで

やってきてね この人いつもバイクちゃうねん

何台もあるのに まともなバイクはちょっともない  


Posted by 紗綾大将 at 16:45Comments(10)友達

2010年04月20日

おもちゃ箱

仕事の途中、イノヒザロケット

昨日の自転車ツーリングを冷やかしに

味わいぶかげなイノヒザ君


トライアンフとベロッセット話、自転車話を少し

顔出しNGなので(照れ屋さん)

後姿をパシャリ




私にはオモチャ箱みたいな ロケット店内


おもしろグッヅ山盛りです

卓上レコードプレーヤー

なんと やっぱりソノシートが載ってる
















狼少年ケン  私らリアルタイムですが

彼は 生まれても無いのに???

ドライブベルトが伸びてて 微妙な good sound 

武田鉄也ベストを聞かせてくれた

昨日飯塚までいった イノヒザ4号

かっちょええ~


時間が無かったので すぐにお暇

今度 一緒に遊びに行く約束をした


また 遊びに行こう

イノヒザロケット ありがと!  


Posted by 紗綾大将 at 16:28Comments(8)友達

2010年01月28日

体力づくり?

さっき近所の仲のいい 武ちゃんが 

コンプレッサー貸せと 言ってきた

コンプレッサー 女性向けに 分かりやすく言うと

ものすごく強烈な電気式空気ポンプです




キャブレターの清掃や ブレーキフルードの入れ替え 水分飛ばし

一台あると 整備に便利です

その武ちゃん 何かと よくつるむ先輩である

「なんするん」私

「バランスボールたい」武ちゃん

「なんのため?」  「最近運動不足やし、全身の機能アップたい」

「付属の小さいポンプやったら 20分かかるど」「おまけに 汗だくで疲れる」

体力づくりでしょ? まったく本末転倒である 

彼には 一ヶ月で 必ず 飽きる と 明言しておきました

しかし彼のこと 一ヶ月は 効能を とやかく説きに来るだろう

だめじゃん 武ちゃん
  


Posted by 紗綾大将 at 14:53Comments(12)友達

2010年01月15日

頂き物です 勘弁してください

お友達が この間 写真を プレゼントしてくれました

最近の写真加工ソフトも 随分と進化してます


アンジェリーナ・ジョリーさん    魅力的です

よく見てください  Tシャツのプリントは ドカに乗ってる大将です


びっくりしました    ふとどきな気もしますが 嬉しいのも 本音です

大将 きもので 喜んでもらえたら 至上の喜びです




追: さっきTVで「プラダを着た悪魔」みました  丁稚時代を思い出して
   自分と被さって 見入ってしまい  おまけに ちょっと 泣いてしまった
   あれれ です
  


Posted by 紗綾大将 at 23:21Comments(12)友達

2010年01月11日

今年の開運

開運!  後にテレビ番組の名前が続きそうですが

最近 風水だなんだで よく耳にします

歳初めの 縁起物として その年の干支の 置物を飾る

開運の大ベテランではないかと 思います

土曜日に お友達(だよね?!)の すとんさんから

頂いた 開運虎が これ↓


かわいい!  私には似合わない「かわいい~」という 形容詞

でもいい、かわいらしい

東京の友人のお父様が瓦職人さん

18年位前から 干支の飾り瓦を 送り続けて下さって

12枚揃いました これは13年前の戊寅の瓦です


成人式も終わり 大将も フルスロットルに 入ります
  


Posted by 紗綾大将 at 14:20Comments(10)友達

2009年12月17日

いい事が有りました

以前記事に書いた圭介君(奇跡の写真

実は交通事故で入院してたんです

それも運ばれたときは絶対安静  脊椎2本骨折ですって!!!!  ぞっとしますね

運ばれたのが12月3日ぐらい、   

圭介君↓




本人のメールによると 事故の一報を聞いて 血の気を失って 駆けつけられたご両親に

開口一番「バイクは 降りんから」と発言(しっかり皆注意しましたよ) 人としてちがうだろ!

仲間も皆つっこみます 無事でこそ 上手なバイク乗りである    

仕事がきつくて 精神状態のバランスが崩れてたときに 新型インフル感染

病院からもらってたお薬と風邪薬、一緒に飲んじゃったらしい

あ~んた 飲んじゃったて なによ お気軽に

ベスパ(これも名車だよぉ)仕事帰り 気を失って どっかーん


{笑い事では 収まりません 一大事です}圭介君 神様からも 愛されたか

奇跡的に 半身不随も障害も残らず  今日退院 まじっすか?

ガチガチコルセットルックで明日から仕事に行くそうな 

ですから大将しっかり説教しましたよ ええっ!

そしたら 説得力が無いですって   なんですと~

世の中 こんなに ラッキーが 有る訳ありません  本当に良かったなと 涙が出ました

身を 引き締めて 仲間たちと元気で 生きて行きたい

大将がいうんだったら・・・  せめてそこまで 努めて行きたい

人として 完成は無理かも しかし 義・礼・誠 は常に心かけたい

ちょっと ええかっこに 聞こえるかもしれませんが  そう思うんです  


Posted by 紗綾大将 at 22:08Comments(10)友達

2009年12月06日

目から 鱗 ほんまやわ

大将 前から 一眼レフ と戦ってきました(なんの 戦い?face07




バイク以外の機械は 苦手です  たまらん!!!

煮詰まって 煮詰まりすぎて SOS

御友達の ムーミン (同じ年)

昨日 着てくれました  鼻歌 ふふっ~ふっふ~ん なんの歌やねん

質問攻めにしようかと思って、メモ書いてました

来るなり 何も聞かずに ちゃくちゃくと 

私の 自称スタジオで 取り掛かる 

「おいおい!」

「君の質問は、~~~~~~~~~~~~~~~」

一時間で 私の4週間の悩みを すべて 解決 指導 指示

ごっつ 凄すぎ さすが  極めてる人は 違う

私も 着物の世界で 多少の 自信はある しかし 違う

プロ 本物は かくあるべき だと 思いました

能書き言う人 あんまり信用できませんものね

  


Posted by 紗綾大将 at 22:37Comments(10)友達

2009年11月23日

早くも忘年会

土日に 源じいの森で ドカティ乗りの忘年会を催しました

交流のある九州地区の仲間が集まりました

車もクセのある車ばっかりです

普通の社会人と見受けられる人がいない トホホ

その中で広島は尾道からの参加のよし兄

所蔵バイクもお宝だらけです 但し やはり

只者では、ありません

三年ほど掛けて組み上げた780のF1パンタ

この間、高速で止まったそうです



(法令では、緊急事態以外 路肩に停車してはいけません)

他のバイクは 路肩で バイクを押しているのを

見つけて 止まってくれた

四国のメンバー達

古いものに乗る限りは 自己責任です みんな自力でなんとかします

しかし現行のバイクに乗る方々には

理解不可能でしょうが、よし兄

「止まったんじゃ~ね」 (笑ってます)

平均的に豪放磊落な人が 多いようです

そうじゃなきゃ、とても 乗ってられませんがね

私は まだまだ 青二歳です

  


Posted by 紗綾大将 at 10:28Comments(4)友達

2009年11月20日

奇跡の写真

昨年 全国の ベベル・パンタ乗りが集う
(エンジンの呼び名で古いドカティです)

ミーティングが阿蘇でありました

関東から自走の「つわもの」もいます

どなたも旧車を愛する変態ぞろい(旧車会では ありません)

二日目、ミーティング場所の阿蘇火口の駐車場

あいにくの雨模様です

本降りになるまえに 解散

しかし、メンバーが一人いません

いつもネタ提供に事欠かないケイスケ君

半泣きで上がって来ました

MHRのキーが無い




走ってると外れて飛んだそうだ

キー無くてもエンジンは掛ってる(すごいでしょ)

「ど~しましょう」

みんな大笑い 私の予備キー挿してみる

「入る」「イケルやん」「切ってみたら」「回る」

しかし、掛ける方には回らない「ど~しましょう」泣いている

みるみる集まってきて「直結~~~~」

涙と笑い のベベル乗り

あっという間に分解・直結   窃盗団には 回って欲しくない奴等である




帰り着いたら メールの着信

帰りすがら 雨の中 ヘルメットのシールドを上げ

目を皿のようにして走ったそうな 極低速で

「見つけました~」本当かよ!!!!!



あまりにうれしくて、拾う前に 携帯で撮ったんだそうな

みんなに愛されるケイスケ君でした


  


Posted by 紗綾大将 at 18:55Comments(12)友達

2009年11月11日

明日の筑豊を考える30人委員会

大将、三年前まで八年間(四期)

読売新聞西部本社提唱

「明日の筑豊を考える30人委員会」のメンバーでした

筑豊地区で、ボランティア・社会貢献・伝統芸能の継承など

無償で地道に活動してらっしゃる

個人・団体にスポットをあて、活動内容を

新聞紙面で紹介し、嘉飯・直鞍・田川 三地区

各10人の委員で、協議して 毎年各地区、1団体もしくは1名に

筑豊賞を貰って戴くという活動をしていました

平成17年、田川消防署の職員の方々が中心に活動しておられる

鼓咆さんを

推薦して、見事筑豊賞を受賞して頂き、

授賞式で実演を聞かせていただいた時の感動を

今も覚えております。

現在も当地区より3名の精鋭が、現在も頑張っております

よかよかのブログ「筑豊ぶらり」のとももさんも、飯塚ブロック長として

活動されてます。

おかむーぼちぼちいこか!  


Posted by 紗綾大将 at 14:28Comments(4)友達