2010年03月18日

県立大学卒業式

今日は 福岡県立大学の卒業式

私の お店からも 12人はど 

袴を着付けて 卒業式に 出席していきました

でも外は あいにくの雨模様

明るい将来へ 羽ばたいてください



その準備を昨日していたら 怪しげな人影^^;が
カブを押しながらやってきた

ブロガー仲間の イノヒザロケットさんである
本当に 味のある男である(みてくれは、ちょっと引く)


おもちゃのこだわり、物への確固たるこだわり
イノヒザR3号 



女性は分かりにくいでしょうが 
バレンティーノ・Dr・ロッシのサイン

「MOTOGPを見に行った時 ロッシが私に降りてきて書いた」(本人談)

ロッシ 生きてるちゅーねん
かわいいイノヒザロケットは こちら
  


Posted by 紗綾大将 at 13:29Comments(14)日常

2010年03月18日

競艇応援横断幕完成

以前記事に書いた横断幕が 染め上がりました


記事は水濡れにも強い化繊(けっこう厚いです)

ファンの期待を 受けて

ぶちこめ 宮田政勝選手!!

決めろ 超絶モンキーターン


皆様からの色々なご注文お待ち申し上げております  


Posted by 紗綾大将 at 12:59Comments(8)お客様

2010年03月15日

バッテリー

バッテリー上がりと思われたモンスター
トルクル充電器掛けてても 復活しませんでした



バイク屋かっちゃんに電話をかけた

「バッテリー入れちょって」

「いいけど バッテリーよく見た?」

「?????」

「バッテリ-液はいってます?」

「!!!!!!」



本当に初心者のような うっかり具合
メンテナンスフリーバッテリ-入れてると
思い込んでた  バッテリ-液LOWERレベル以下じゃん(恥

ゲルマニュウム入りバッテリー液を おごってやり
無事復活 バッテリー買わずにすんだ

ついでに 怒涛の加速をもたらしてくれる
TDMR40いれてます


思い込みとは つよいのね
何かあったら 原点回帰ね  反省
  


Posted by 紗綾大将 at 07:06Comments(10)バイク

2010年03月13日

なんだか 最近おかしいな

最近 昭和の時代では 考えられないような

凄惨な事件が 多いです

倫理観の崩壊、自己利益重視尊重の風潮

感謝も配慮もない元横綱(やれやれ)

ことさら私が言うことでもないですが

忘れられた厳しさ、時代に合わないとされる倫理観




私が 好きな自己啓発五省
軍国批判や 賢い理屈は ご勘弁下さい
男として 好きなんです



私の修行先の 親父は 江田島兵学校75期の 
悲しき卒業生 筋 通ってます

アメリカ アナポリス  イギリスはダートマスが

これぞ海兵の 生き様 訓示の教本じゃ
と 英訳して 今も使ってらっしゃるのは
有名ですよね


少し  考えなきゃって  思うんです  

Posted by 紗綾大将 at 21:12Comments(6)日常

2010年03月13日

休日はバイクでしょ

今日は 思い切って お休みしました

昼から ごそごそしだして 休みといえばバイクでしょ



まずは モンスターを 引っ張り出す

先週 バッテリーはチャージしてたんですが

まるでダメ セルがまわりません バッテリー交換時期みたいです

このバッテリー3年たったもんな~  

忌野清志郎さんの  「雨上がりの夜空に」

頭の中で えんえんと リフレインしてます

ええ~い!  ベベルじゃー  

900SSは おりこうさん 一発で目覚める

機械は生き物です 動かしてないと 機嫌が悪くなる

ずっと 乗ってなかったので なんだか乗れてません

車線変更でバックミラーを覗く  「なにお~」

よそを向いてます  そうだ京都行こう じゃなくて

イノヒザロケットぢゃ  昨日行ったけど 奴 お店空けたまま

居やしねー  今日いったる  イノヒザR いい奴です


私の従妹の同級生らしいが 味わい深い 

MAC TOOLS ギャップゲージを 拝んだ くれ!


スパナ借りて 工具フェチ話をしてると 空模様が怪しい

二回もエンストしながら 帰ってきたけど 晴れてます なんやの~

整備も磨きもしないの   今から 飲んでやる

  


Posted by 紗綾大将 at 18:10Comments(8)バイク

2010年03月11日

日向ぼっこで見つけた

お日様にあたってたら 珍しい品種の

椿みつけました


一本の木から 二色の 花

白いほうは 斑入り  こんなの あるんや

すぐ近所なのに 知らなかった  発見

変わりない日常で何か 見つけると 新鮮です
  


Posted by 紗綾大将 at 18:02Comments(6)日常

2010年03月10日

発熱するシャツたち

今日は 凍てつきますね
大将 リターンライダーなんですが
三十代で またバイクに乗り出したときは
嬉しくって 今日みたいな日でも
ガンガン乗ってました


2000年になる前に MIZUNOさんから
ブレス・サーモがでた

mizunoさんHPより抜粋


洋服屋のたけしちゃん が 
「汗を熱に換える スゲー肌着が出たど!!」
   すげーやん

「ゴルフしよったっちゃ いっそ寒ねーど」
   ほんとかい?

「おまえ バイク乗るとき寒かろうも ばっちりど」
   買う 買う 買う~


今や色々なメーカーから 様々な温熱ウェアが出てますが
当時は みなさん涙ぐましい努力で 保温の努力をしてました

食堂に入って ジャンバーを脱ぐと 野球選手3人
マタギ2人 越冬隊3人  色々な防寒が見れました



このブレスサーモは実に優れものなのですが
問題は 「汗を熱にかえる」  ここです

バイク乗り 走ってる時は 風で凍えて汗なんか
とても出ません  止まって 日光あびて
ごそごそしてると ようやく体温回復して
着込んだマタギウェアで発汗  それを感知して
ブレスサーモが猛然と 働き出すわけです

おうどんなんか食べようモンなら サウナで鍋焼き状態です
ここで気付きました バイク乗りには 発熱ウェアは向かない

今日もしっかり mizunoさんのブレスサーモ着込んでます  


Posted by 紗綾大将 at 16:18Comments(8)ライディングギア

2010年03月09日

なにかと さくら

世界中の 民族衣装で 日常風景や情感
花鳥風月を 手書き で布に著わし
それを身にまとう民族が 日本人以外で いるでしょうか


柄(文様)が 綺麗な布をつくる国はたくさんあります
更紗(バティック)などが 有名ですが
抽象化してあるし シンメトリーですよね



身にまとう布に 空間を考え 配置染色されたもの
私の知識の中では JAPAN STYLE きもの しかない

日常を 織物で著わしたものは 結構あります
絹・ニット・敷物  幾何学模様・デザイン・儀式用具模様など
これも 絵画のように
詳細に 織り上げたものを 見たことがない
(知らないだけですから ご存知な方は
どうぞ お教え下さい)

最近 式服としての 存在になりつつありますが
たまには 見直してみるのも いいものですよ


最近 伝統工芸の 本加賀友禅でも
季節を限定するお着物は 少なくなってきました
贅沢な 一枚です

本加賀友禅作家
西村 央 作 色留袖


  


Posted by 紗綾大将 at 16:07Comments(6)きもの

2010年03月07日

桜 満開です


お店には もう桜が満開です
いつも きれいなお花を 豪快に切ってくださる
お客様から 戴きました

ピンクの色が ソメイヨシノより 濃いようです
種類は わかりません

うしろの黄色いお花は さんしゅうの木です
季節の移ろいを 感じます

今年も お花見 いくかな
  


Posted by 紗綾大将 at 17:22Comments(17)日常

2010年03月06日

反物 無い物 慌てもの

写真をクリックして頂くと 大きくなります











お店の中を 公開する機会があり
写真を撮ろうとしたのが 昼の2時
ありゃりゃ、バッテリーが無い
予備電池が無い 充電器もない

どこだ 記憶をさぐる 無い
どこにも 無い  陽水が歌おうが
斉藤由貴が 駆け巡ろうが 無い

うちの 会長が 自分の機械のコードと
勘違いして 全部持ち出しているらしい

いーーーーーー!
電池買ってきた いざの時の為の CR2 三個
取れるはずが バッテリー残量は ロー

いーーーーーーーーー!
交換してくる めんどくさい 
「領収書とデジカメを お持ち下さい」
講釈ながい、 目じりが ピクピクなった










んっで やっと撮れました
店内 反物だけ 一部ですが写してみました
ヤケないように 紙巻いてます
絹物は 蛍光灯の光は 大敵です
オーキッドレディースに出てる
東尾理子みたいな状態! う~んタイムリー
絵羽ものは また今度です
(絵羽は手間ひま めっちゃくちゃ かかる)
  


Posted by 紗綾大将 at 17:16Comments(4)お店

2010年03月05日

便利なもの3工具編

昨日、サンメカ向けの 趣味ネタが 好評
不思議!

さらに濃い部分に 触れるとどうなるのか
つまんなく なるだけね
今日も 工具ネタ(おかあさん また カレー? 状態) 
(卸屋からせめてきものネタでしょうと いわれるが おかまいなし)

バイクの整備も オーナーによって 
整備能力・知識・経験によって それぞれさまざまで
ただ磨くだけの人 バイク屋なんか必要ないエンジンまで降ろす人
         (古いドカティ乗りは このタイプが多い)



大将 飲みながら騒ぐのが専門の 工具好き 
みなさんから 教わりつつ 少しずつ 整備力アップを目指してます

そのなかで 避けては通れないのが(整備全体そうだけど)
ブレーキフルードの交換  ベテランサンメカでも
ブレーキ回りは 命に係わるから 触らない人も 多い

現に 大将 佐賀のTOMさんから 「あなたは 止めたほうがいい」と
念を押された  そう! 出来ないと言われるとやりたくなる

結果 きちんと出来ました (フルードを倍ぐらい使ったのは内緒だ)
出来た理由は そうだ 道具だ

フルード交換の道具のほんの一部です(あと ナニを使うねん アンタ)

JJさん にいわせると
「ばぁーちして、ぼりぼりぃーち できろうが」?????????
やはり英彦山の天狗様は わからない













  


Posted by 紗綾大将 at 21:56Comments(4)道具・工具

2010年03月04日

お買い得工具

サンデーメカニックの皆様へ

この前、バイス・クランプ(ロッキング・プライヤー)が
壊れた  ありゃ~~~

バイクの整備には そんなに使いませんよね
むしろ 転倒した時、ブレーキペダルやB・Cレバーの
代用として車載してる方も いらっしゃる

我等が聖地○ストロ・プロ~で 見たら アメリカ製
約2300円と2700円   うひゃひゃ ちと高い


う~ん 壊れた L/Pは グッデイで特売で買ったんだった


行ってきました直方まで15分かけて

497円!  ガソリン代のが 高いちゅうねん

マジックで SNAP ON と書ことにする
  


Posted by 紗綾大将 at 17:08Comments(18)道具・工具

2010年03月02日

男のいれもの

今日は 男性の 入れ物

煙草は今や 嫌われ物  しかしちょっと前までは
男性のたしなみ(時代は 移ろい行くのね)
商屋印・鍵・小銭・煙草 なんでも入れてた巾着

おおもとは 火打ち石いれより 小銭いれ
明治に入って 信玄袋と変遷があるわけです


この信玄袋 今では 「合財袋」といった方が
分かりやすいでしょうか  「な~んでか?」(by 堺すすむ) ←誰も知らないかな ププッ  
それは 一切合財いれるから 転じて 合財袋です

きもの姿だけでなく 夏場のTシャツスタイルで
ハンチィング・雪駄・合財袋  最近増えてます
  


Posted by 紗綾大将 at 17:17Comments(12)きもの

2010年03月01日

雪駄な兄さん

業界の 憂い(シリーズにしよかしら)
今 問屋に雪駄が無い


ビニールのプレス版 オーストリッチ風やトカゲっぽい
などは あるんですが 「本物」が無い

ホースネックヘアで編んだ雪駄は 注文生産だが ある
(どっかの 劇アツ家具屋が 騒ぎそうだが)

ワニ・トカゲ・ダチョウ  時代を繁栄してきた
景気のいい イカした(死語?)雪駄が無いんです
製造販売の小規模生産品しかないのか
流通の上には 物が無い

そういえば 川谷拓三さんや たこ八郎さんが
映画やTVで演じていた やんちゃなスタイルの兄さん達を
見かけなくなりましたねぇ  まあ時代の流れなんでしょうが 
大人の遊戯場の廻りには たくさん生息していたのに・・・。

大島・結城・牛首・塩沢  趣のある着物の足元を
何で 飾り引き締めればよいのか

ご同業の皆様、一生懸命売りましょう
そうすれば ロットも増えるでしょう


私自身が ダボシャツ上下に腹巻・雪駄スタイルを
実践するか!
(似合うだろうなとは 着る前から明確です  悲)
  


Posted by 紗綾大将 at 18:48Comments(8)きもの