2011年07月11日

東北

友人のマイムちゃんが 旅をしている
(マイムちゃんのHPはこちら
前回鍵を忘れてきた彼です

退職を機に 東北をめぐってる


昔 お世話になった人や町に

会いに行こうと思って・・・。


今朝電話をくれた

わかっていたけど 見ると聞くでは

大違いだよって 邪魔にならないように

野次馬にならないだろうか?

心配して 出発していった


行く先々で

東北のみなさんは 暖かく迎えてくださったらしい

おまけに 来てくれてありがとう

心配してくれてありがとう と言ってくれたって

涙が出て 止まらんやったと言ってた

(再開通を待つ錆びた線路)


大将にも 伝わった

マイムちゃんが 感じた事

伝えたいことを心に残そう

継続的に私に出来る支援を

続けていこう

昨日 飲みすぎた~ と

普通に言える環境に感謝

頑張っていらっしゃる人々に

歩み続ける手助けができれば

そう思いをもって 今日も働こう

私に出来ることを 続けていきたい 

きもののことなら、福岡県田川市の
   「京呉服のおの屋」WEBサイト(こちら)

同じカテゴリー(社会貢献)の記事画像
山本作兵衛作品展
夜間パトロール
研修会
夜警
平成大門松
同じカテゴリー(社会貢献)の記事
 山本作兵衛作品展 (2012-03-25 15:24)
 夜間パトロール (2010-10-19 15:56)
 研修会 (2010-08-03 18:43)
 夜警 (2009-12-30 19:14)
 平成大門松 (2009-12-03 23:34)

この記事へのコメント
ごめん、心配かけたね。
途中電話ももらったし、大将だけでなく、いろんな人からも声援もらった。

遠慮しながら訪ねた被災地や友人宅。2500km走って昨夜帰りました。
出会いの一つ一つが勉強になったし、聞いた言葉が「腹に落ちた」。
心を整理しながら、離職後の毎日を暮らして生きたいと思う。

ちょっと真面目な報告になったけど、とんでもなく悲惨だよ。でも、
明るく頑張ってるのが伝わった分、目から汁も出る。そしてまた
口から汁を足す。

「邪魔じゃないよ、来てくれてありがとう。自分の目で見てくれて
ありがとう。そして、またもう一度来てください。僕達頑張ってるから・・・・」
そう言って、手を振って見送ってくれた陸前高田の瓦礫の中のポツンと
一軒だけのスタンドのお兄さんとお姉さん、目からの汁が耳まで流れたさ。
Posted by まいむ at 2011年07月13日 19:16
まいむちゃん
おかえり 無事帰り着いてなによりです
 
貴方のレポートで 被災地の今だ方向の定まらない現状に驚き
薄れつつあるTV報道や 現地の方々の心情や立ち向かう決意が
伝わってきたよ  
仲間が貴方に電話を掛けるのは 大変なのは東北のみなさんだけど
泣き虫な貴方が 現状に傷つき過ぎないか、心配してたんだと思うよ

夏か 来年のG.Wには がんばる東北を 広島の
彼が伝えてくれるよ バイクが止まらなかったらね(笑)
今度 一杯やりながら話が聞きたいものです
Posted by 紗綾大将紗綾大将 at 2011年07月14日 10:49
そうですね。まだまだ進んでいない現実をみてこられたのですね。
 私達も、毎日に感謝しつつ、出来る事を継続していく事ですね。  
Posted by アランカアランカ at 2011年07月17日 15:54
まだまだ被災地は私たちが考えているより
厳しい状況のようですね・・・。
今自分にできること 考えて日々過ごしていきたいです。
Posted by すとんすとん at 2011年07月17日 21:24
アランカママ様
人間 なかなか 持続するのって むつかしい
なんでも 慣れ 忘れ に身体ができてますもん
意識して 生きます



すとん様
そうですよね なんでも当たり前と
思うと 大間違い
売り上げ少なくったって 人生思う様に進まくても
生きているだけで感謝です



色々と 言い方はあるみたいだし
どこかの ラップ系の歌手も
似たような歌詞があるらしいですが
私が 覚えこんだ言い回し


「今日 あなたが無駄に過ごした一日は
 昨日亡くなった人が、必死になって生きたかった一日である」

感謝 そして 行動
Posted by 紗綾大将紗綾大将 at 2011年07月18日 14:17
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。